沖縄県で農作業に従事するために入国される皆さまへのお願いです。
現在、アジアをはじめ世界各国において、動物の悪性伝染病である口蹄疫、アフリカ豚コレラ、鳥インフルエンザが発生しています。
沖縄県は、畜産業が盛んで多くの肉用牛や豚が飼養されており、伝染病が県内で発生すると甚大な被害を及ぼすことが懸念されます。
下記のパンフレットなどを参考に動物検疫、家畜衛生へのご理解をお願い致します。

海外からの肉製品持ち込み

動物検疫について

僕にお座りをさせないで!

リンク

海外から日本への肉製品の持ち込みについて(農林水産省動物検疫所)
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html

家畜伝染病の日本への侵入を防ぐために(農林水産省動物検疫所)
http://www.maff.go.jp/aqs/topix/mizugiwa.html

出典:農林水産省WEBサイトhttp://www.maff.go.jp/aqs/