ゴミの出し方の基本

生活で出てくるゴミは、各市町村で回収しています。ゴミの回収は、ゴミの種類ごとに決められた曜日に回収されます。
ゴミの種類の分け方や出し方は、地域によって異なりますので、住んでいる地域のゴミの出し方のパンフレットをもらって、正しいゴミの出し方を確認しましょう。間違ったゴミの出し方をすることで、近隣住民とのトラブルになることもありますので気を付けましょう。

ゴミの分別

地域によってゴミの分別方法は違いますが、主な分け方として「燃えるゴミ」「燃えないゴミ」「資源ゴミ」「粗大ゴミ」の4種類があります。地域によって呼び方が異なることがあるので注意しましょう。

不法投棄

間違った出し方で出されたゴミは、回収されません。決められた場所以外のところへゴミを捨てると「不法投棄」となり、法律で厳しく罰せられます。不法投棄は絶対に行わないでください。

ポイ捨て禁止

たばこの吸い殻や空き缶などのゴミを歩道などに捨てると、罰金が科せられたりする条例のある地域があります。たとえ条例がなくても、ポイ捨ては絶対に行ってわいけません。出かけた際に出たゴミは、ゴミ箱に捨てたり、自宅に持ち帰るようにしましょう。