1~6番、9番、11~17番、105番のバスの乗り方

①バスに乗ります
前方のドアから乗ります。

②運賃箱に運賃をいれます。
運賃箱に運賃を入れる際は、お釣りが出ないので注意が必要です。
両替に1000円以外の紙幣は使用できません。

③降車ボタンを押します。
次のバス停の名前は、車内放送や車内前方の料金表示機(一部の車両にはありません)に表示されます。
降りたいバス停の名前がアナウンスまたは表示されたら、降車ボタンを押します。

④バスを降ります。
後方のドアから降ります。
※105番は、ドアが前方にしかないので、前のドアから降ります。

8,10,12と20番以降のバスの乗り方

①バスに乗ります
8、10、12番は後ろのドアから乗ります。

②整理券を取ります。
整理券は、乗車した停留所の番号が記載された紙片で、運賃を確認するのに必要になります。
降りるときまでなくさないようにしてください。

③降車ボタンを押します。
次のバス停の名前は、車内放送や車内前方の料金表示機に表示されます。
降りたいバス停の名前がアナウンスまたは表示されたら、降車ボタンを押します。

④運賃額を確認します。
前方の料金表示機に掲示された運賃額で、 整理券に記載されたのと同じ番号の欄にある金額が、お支払いする運賃額です。

⑤料金を支払います。
運賃箱に運賃を入れる際は、お釣りが出ないので注意が必要です。
両替に1000円以外の紙幣は使用できません。

⑥バスを降ります。
前方のドアから降ります。